日本都市設計での仕事と働き方

企画設計部 宮脇 祥⼦(2016年⼊社)
 
⼊社のきっかけは?    
就職活動をする上で、出身地である北海道で働きたいということと、用途や規模等が多様な公共建築の設計をしたいと考えていました。
学校の求人で日本都市設計のことを知り、道内各地に公共建築の実績があったことや、会社見学の際の雰囲気などから入社を決めました。
 
 
自身の学生時代については?
授業後はバイトをして、バイトが終わると課題のために大学に戻るという毎日でした。課題の提出前は大学に泊り込んで作業をしていました。
とても大変でしたが、合間に友達しゃべったり、遊びに行ったりしたことが良い思い出となっています。
 
 
学生へのメッセージをお願いします。
自分のやりたいことや好きなことがはっきりしていると会社選びもスムーズに行きます。就職活動は情報を集めることも大事なので、会社の雰囲気 を知るためにもインターンやアルバイトを活用してみるのも良いと思います。
学生時代はあっという間に終わってしまいますので、学生の時にしか出来ないことを存分に楽しんでください。