日本都市設計での仕事と働き方

企画設計部 竹内 香澄(2018年⼊社)
 
⼊社のきっかけは?    
多くの人が利用する公共施設の設計に携わりたいと思い、道内各地の公共建築を手がけている当社を志望しました。インターンシップでは図面作成の補助を行い、社員同士の距離が近く、設計上の不明点や疑問点を聞きやすい環境であると感じました。若いうちから設計やプロポーザル、現場監理など幅広く建築に携われることも魅力のひとつでした。
 
 
現在の仕事内容は?
実施設計の補助として詳細図の作成や打合せ資料の準備を行っています。設計業務では作図するだけではなく、現地調査をしたり家具や備品の細かな仕様についても考慮が必要なため、幅広い知識が求められることを実感しています。
 
 
学生へのメッセージをお願いします。
就職活動が始まると周りの状況が気になり、焦りや不安も多くなる時期だと思いますが、自分のやりたいことや将来像に自信を持っていればきっと大丈夫です。また、学生の時は自分のために使える時間が沢山あるので、興味のあること、楽しいと思えることには全力で向き合ってほしいです。